サプリメント健康教育法について

サプリメント健康教育法について

サプリメントで健康になると勘違いしている親が多いことに驚いています。

現在では、子供にサプリメントを与える親が非常に増えているそうです。
サプリメント大国のアメリカでは、
約3割が子供の頃にサプリメントを飲んだことがあると答えています。
飽くまで飲んだことがある。という回答ですので、
普段から飲み続けていた子供は1割にも満たないかもしれませんが、
それでもすごい数字です。

そしてその習慣は日本でも浸透しつつあります。

子供にサプリメントを与えている親に理由を尋ねたところ
「しっかり栄養が摂れているか心配」とのことで、
しっかりと「栄養が摂れていないから」と確信が持てたものではありません。

そんな動機で子供にサプリメントを与えて大丈夫なのでしょうか?

今では確かに子供向けのサプリメントもありますが、
専門家によると、子供へのサプリメントへの影響は、
良くも悪くも薄いそうです。

まず、どんなにバランスの偏った食事を与えていたとしても、
吸収率の高い子供が、特定の成分の欠乏症になることは極めて稀であり、
そんな子供に特定の成分が大量に含まれたサプリメントを毎日飲ませることは、
逆に身体を痛める可能性があるということです。

子供へのサプリメントは控えた方が良いでしょう。

copyright(C)サプリメントの種類